日本の目覚め速報

日本に蔓延る自虐史観、反日思想から目覚めさせていくことを目標にまとめていきます。 ただいま管理人が多忙により、更新を停止しております。大変申し訳ございません。

    米軍基地問題

    銃自衛隊

    1: ミントソーダ ★ 2017/03/12(日) 21:22:25.24 ID:CAP_USER9
     【宮古島】宮古島市の石嶺香織市議が9日、米海兵隊の訓練を受けた陸上自衛隊が同市へ配備されたら「絶対に婦女暴行事件が起こる」などと、自身のフェイスブックに投稿した件で、石嶺市議は12日に「事実に基づかない表現でした。おわびして撤回いたします」などと謝罪する文書を報道機関に発表した。

     石嶺市議は、陸自に新設される「水陸機動団」が離島奪還作戦を想定して米海兵隊から訓練を受けていると現状を説明した。その上で「米軍による事件事故が多発していることへの強い不安と、陸自が海兵隊の訓練を受けていることを結びつけ、不適切な表現をしてしまいました」などと釈明した。

     石嶺市議は9日、陸自が米国で海兵隊と共に実働訓練をしているとのニュースを引き合いに出し「海兵隊からこのような訓練を受けた陸自が宮古島に来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる」とフェイスブックに投稿した。これに対し批判が殺到し、釈明した上で投稿を削除していた。

     石嶺市議は宮古島市への陸自配備に反対する姿勢を公約に掲げ、今年1月の市議会補欠選挙で初当選した。

     防衛省は宮古島市に700~800人規模の警備部隊とミサイル部隊の配備を計画している。【琉球新報電子版】

    琉球新報 2017年3月12日 20:14
    ソース:http://ryukyushimpo.jp/news/entry-459802.html
    「自衛隊が来たら婦女暴行事件が起きる」 FB投稿の石嶺香織宮古島市議 「おわびして撤回」の続きを読む

    1: 鴉 ★@ 2017/03/05(日) 02:37:19.17 ID:CAP_USER
    ■ゼネストで辺野古阻止を 沖縄を朝鮮戦争の出撃基地にするな 国際連帯・共同行動沖縄の結成へ
    週刊『前進』02頁(2824号01面01)(2017/03)

    ゼネストで辺野古阻止を
     沖縄を朝鮮戦争の出撃基地にするな
     国際連帯・共同行動沖縄の結成へ

     2017年、沖縄が歴史的な決戦を迎える中で、「労働者民衆の国際連帯で朝鮮侵略戦争を阻止しよう」と国際連帯・共同行動沖縄の3・19結成総会への賛同と参加が呼びかけられています。

    沖縄米軍基地を、米日の朝鮮侵略戦争の最前線基地にさせるな! 辺野古での海上着工弾劾! 韓国民主労総に続く沖縄ゼネストで、すべての米軍基地を撤去しよう。


     安倍政権は2月6日、名護市辺野古で新基地建設に向けた海上工事に着手した。7日以降、大型コンクリートブロックの海中への投入や、昨年3月以降中断していた海底掘削(ボーリング)調査の再開を強行している。

    5月にも護岸工事に着手しようとしている。安倍政権は既成事実による「あきらめ」を狙い矢継ぎ早に攻撃をしかけているが、そんな攻撃に誰ひとり屈してはいない。今こそ140万沖縄県民の怒りのマグマを根底から解き放って闘おう。

     沖縄現地でのこの情勢は、沖縄を再び東アジア―朝鮮半島での戦争の最前線基地にしようとするものである。2月10日の安倍・トランプの首脳会談と日米共同声明は、日米安保同盟を核軍事同盟へと大転換した。安倍とトランプは世界大恐慌の激化と世界革命の切迫におびえているからこそ核戦争放火者として全世界の労働者人民の前に登場してきたのだ。

     日米共同宣言は戦後初めて、核の先制使用を公然と明記した。その標的は朝鮮半島である。北朝鮮の体制転覆を狙う戦争であると同時に、「パククネ完全打倒・財閥解体」を掲げ労働者革命へ向かう韓国民衆の闘いを圧殺するための戦争だ。

     日米安保同盟の最大の実体をなす沖縄基地は核基地として、朝鮮侵略戦争の軍事拠点として一大強化されようとしている。日米共同声明では辺野古基地建設を「唯一の解決策」と明記した。さらに安倍は、14日の衆院予算委員会で19年2月までに普天間飛行場を運用停止するという政府と県の約束に関し「5年(以内の運用停止)ということは難しい」と明言した。

    〝辺野古も建設し、普天間も使い続ける、沖縄県民は黙って受容しろ〟というのである。こんなことを誰が許せるか! 日米安保もろとも安倍政権を打ち倒そう。

     日米安保同盟による核戦争・朝鮮戦争を許すのか否かをかけた激突が、沖縄現地を先頭に始まっている。この闘いの勝利の展望は、基地内で働く労働者を先頭とした全島ゼネストと、沖縄―本土を貫くゼネストと国際連帯にある。

    かつて「復帰」闘争の先頭に立ち、ベトナム戦争に絶対反対し「解雇撤回・基地撤去」を掲げてゼネストを牽引(けんいん)した全軍労(全沖縄軍労働組合)の闘いの歴史をよみがえらせよう 国際連帯・共同行動沖縄の3・19結成総会から、4・28―5・15沖縄闘争を国際連帯闘争として闘おう。

    中核派機関紙・週刊前進

    ちゅうかくはあ

    http://www.zenshin.org/zh/f-kiji/2017/03/f28240101.html
    中核派が反基地運動に参入「沖縄を朝鮮戦争の出撃基地にするな」「韓国に続く沖縄ゼネストで全ての基地を撤去だ」の続きを読む

    シンスゴ

    1: 奥歯の痛み ★ 2017/02/24(金) 14:44:52.05 ID:CAP_USER9
    のりこえねっと辛淑玉氏らによる東京MXテレビ言論弾圧を許さない沖縄県民記者会見
    SakuraSoTV

    「のりこえねっと辛淑玉氏らによる東京MXテレビ言論弾圧を許さない沖縄県民記者会見 」を生中継いたします。

    2017年2月24日(金) 11:00~12:00
    会場 日本記者クラブ9F 大会議室

    【記者会見予定者】
    (琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会 代表運営委員)我那覇 真子
    (沖縄教育オンブズマン協会会長)手登根 安則
    (カナンファーム代表)依田 啓示
    (元衆議院議員)杉田水脈
    (カリフォルニア州弁護士)ケント・ギルバート

    ※現地の状況に合わせて中継します。
    ※電波状況により途切れることがあります。ご了承下さい。

    https://www.youtube.com/watch?v=ZL9O03AbtJU
    辛淑玉氏による言論弾圧を許さない沖縄県民記者会見開催 公開討論を申し込まれた辛淑玉は姿見せずの続きを読む

    1: Pescatora ★ 2017/02/20(月) 14:43:13.30 ID:CAP_USER9
     【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設で、名護署は20日午前9時30分ごろ、抗議行動をしていた50代の男性1人が機動隊員につばを吐いたとして、公務執行妨害の容疑で逮捕した。調べに対して男性は黙秘しているという。

    大型トラックなど9台が米軍キャンプ・シュワブの工事車両用ゲートから搬入する際、市民と機動隊員がもみ合い、その際に男性が拘束された。男性はいったん基地内に運ばれた後、20日午前10時すぎに名護署に移送された。
     昨年12月に埋め立て工事が再開して以来、辺野古の抗議行動で逮捕者が出たのは初めて。

     新基地建設に反対する市民は拘束した理由の説明を求め、メーンゲートの前をふさいで抗議している。基地内への車両の出入りができなくなり渋滞も発生しているため、車両の出入りのたびに機動隊が市民らの強制排除を繰り返している。

    この日は市民ら約90人が抗議行動を実施し、機動隊員約80人が市民らを強制排除した。抗議行動の指揮を執っている県統一連の瀬長和男事務局長は「私たちは非暴力の抗議行動をしている。どのような理由で拘束したのか説明するまでゲートを封鎖する」と抗議の声を上げている。

     一方、米軍キャンプ・シュワブ沿岸で大型クレーン2隻が大型コンクリート製ブロックを投下している。1隻は午後11時すぎにクレーンをたたんだ。市民らは波が高いため、抗議船やカヌーでの抗議行動は行っていない。【琉球新報電子版】

    機動隊員につばはくきちがい

    http://ryukyushimpo.jp/news/entry-447666.html
    辺野古基地抗議で機動隊員につばを吐いた男性逮捕 瀬長事務局長「非暴力の抗議行動をしている。拘束理由を説明するまでゲートを封鎖する」の続きを読む

    1: 動物園 ★ 2017/02/19(日) 22:51:00.80 ID:CAP_USER9
    沖縄タイムス?2/19(日) 19:00配信

     「東京MXテレビ“ニュース女子”の真実」緊急講演会(主催・琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会)が18日、宜野湾市内で開かれ、約200人が参加した。

     講演会には、同会代表の我那覇真子さんや杉田水脈氏(日本の心を大切にする党)、ボギー手登根さん、東村高江に住む依田啓示さんらが登壇。放送倫理・番組向上機構(BPO)に人権侵害を申し立てた「のりこえねっと」共同代表の辛淑玉(シンスゴ)さんに対し、13日付で公開質問と公開討論の申し入れを行ったと報告した。

    にゅーすじょし

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170219-00084906-okinawat-oki
    講演会「“ニュース女子”の真実」開催 辛淑玉さんに公開質問・討論を申し入れの続きを読む

    Asahi_shinbun_KY

    1: 動物園φ ★@ 2017/02/07(火) 07:25:15.20 ID:CAP_USER
    鮫島浩@SamejimaH 2月6日
    10年前に辺野古の海に潜りました。色鮮やかな熱帯魚が戯れ、陽光が差し込み、楽園でした。あの海は今も変わりないでしょう。ついにコンクリートブロックが投入され、大量の土砂が注ぎ込まれると思うと、米軍基地の是非を通り越し、ただ胸が痛みます。

    https://twitter.com/SamejimaH/status/828534746690969600
    朝日記者「楽園である辺野古の海に大量の土砂が注ぎ込まれると思うと胸が痛む」の続きを読む

    1: 〈(`・ω・`)〉Ψ ★ 2017/02/07(火) 12:16:32.15 ID:CAP_USER9
    2月7日 12時00分
     沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画で、名護市辺野古沖では、7日から、大型のコンクリートブロックを海に投入する作業が始まり、埋め立てに向けた海上での工事が本格的に動き出しました。

     沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画で、沖縄防衛局は6日、名護市辺野古沖で、埋め立てに向けた海上での工事に着手しました。

     7日は午前9時半ごろから、濁った海水が広がるのを防ぐフェンスを設置するため、クレーンを使って、重さ10トンを超すコンクリートブロックを海に投入する作業が始まり、海上での工事が本格的に動き出しました。

     沖縄防衛局は、220個余りのブロックを投入してフェンスを設置したあと護岸の建設に着手し、5年で移設工事を終える計画です。

     周辺の海では、辺野古への基地の移設に反対する人たちがカヌーに乗って抗議し、海上保安庁が警戒にあたっていました。

     一方、沖縄県の翁長知事は、あらゆる手段を使って移設計画を阻止するとしていて、工事の法的な根拠となる埋め立て承認の撤回を含めて、今後の対抗策を検討することにしています。
    NHKニュース

    翁長あらゆる手段

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170207/k10010867321000.html
    沖縄 辺野古沖の工事 カヌーなどでの妨害本格的に 翁長知事「あらゆる手使う」の続きを読む

    シンスゴ

    1: ◯( ´∀` )◯ ★ 2017/02/06(月) 20:19:15.57 ID:CAP_USER9
    辛淑玉の指南
    動画流出「若者は死ね年寄りは捕まれ」福島瑞穂も登壇
    2017/02/03

    辛淑玉、若者は死んで、年寄りは逮捕、私は稼ぐ

    のりこえねっと代表の辛淑玉(シンスゴ)氏が講演で「私は稼ぎます、若い者には死んでもらう、爺さん婆さん達は嫌がらせをして捕まってください」

    「山城(博治)には病気で死ぬな、米兵に殺されるな、日本の警察に殺されるな、私が殺してやるから」

    などと高江での行動を指南する動画が拡散され話題になっている。

    動画
    https://twitter.com/surumegesogeso/status/827085153751048192?ref_src=twsrc%5Etfw

    その他にも動画は存在し、以下のような真実が語られている。

    ・高江の反対派は東京から派遣された
    ・在日朝鮮人の比率が高い
    ・年配者を配備し嫌がらせを指示
    ・高江の動画は都合の悪い部分をカットしている

    今まで左翼界隈が「ネトウヨのデマだ」と否定していたことだが、辛淑玉氏ら本人の口で語られているのだから、もう言い訳はできまい。

    また、この講演には現職国会議員である福島瑞穂氏も同席していた可能性が極めて高いことが判明した。

    http://ksl-live.com/blog7551
    辛淑玉氏の指南動画が流出「爺さん婆さんたちは向こう(沖縄)行ったら嫌がらせをしてみんな捕まってください」の続きを読む

    このページのトップヘ