日本の目覚め速報

日本に蔓延る自虐史観、反日思想から目覚めさせていくことを目標にまとめていきます。 ただいま管理人が多忙により、更新を停止しております。大変申し訳ございません。

    2016年06月

    1: リサとギャスパール ★( ´∀`)つ 2016/06/30(木) 22:57:51.68 ID:CAP_USER9
     大阪・東住吉区で軽乗用車が電柱に衝突してエアバッグが開き、助手席に乗っていた幼い女の子が胸に強い衝撃を受けて死亡していたことが、先日、明らかになりました。
    同じように、助手席の子どもがエアバッグの衝撃で死亡する事故が、福島県でも起きていたことが警察などへの取材で分かりました。
    専門家は子どもは原則として後ろの座席に乗せるよう呼びかけています。

     ことし2月、大阪・東住吉区で、時速およそ30キロで走っていた軽乗用車が電柱に衝突し、助手席に乗っていた3歳の女の子が、エアバッグが開いた際に胸に強い衝撃を受け、死亡していたことが明らかになりました。

     3年前の平成25年にも、福島県北塩原村で、乗用車が時速30キロから40キロで走行中に道路脇の柵の支柱に衝突し、助手席に乗っていた6歳の男の子がエアバッグが首に当たった衝撃で死亡していたことが、警察などへの取材で分かりました。
    後ろの座席に乗っていた母親は「子どもがカーナビでDVDを見たいと言うので、前に乗せた。
    どうして後ろに座らせなかったのかと、後悔でいっぱいです」と話していました。

     さらに、熊本県南関町でも、平成25年に、軽乗用車が前の車に追突してエアバッグが開き、助手席のチャイルドシートに座っていた赤ちゃんが頭の骨を折る大けがをしていました。

     JAF=日本自動車連盟大阪支部の大野芳久さんは「エアバッグは、時速100キロから300キロの速度で開き、その威力はプロボクサーのパンチ並みと言われている。
    子どもは必ず後ろの座席に座らせるようにしてほしい」と話しています。

     国土交通省自動車局技術政策課の江坂行弘課長は「エアバッグは衝突時の僅かな瞬間に体を守るための装置なので、かなりのスピードで膨らむため、チャイルドシートで適切に体を固定していなければ、かえって危険なものになる。
    そのうえ、エアバッグとシートベルトはともに大人を想定して設計されているので、子どもは助手席より後部座席に乗るほうがより安全で、今後も適切な使用を呼びかけていきたい」と話していました。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160630/k10010578991000.html
    (6月30日 22時39分)

    eabag
    eabag2
    エアバッグの衝撃で子ども死亡、福島県でも 子どもは後ろの座席に乗せるよう呼びかけの続きを読む

    1: ナガタロックII(東京都)@( ´∀`)つ 2016/06/30(木) 17:18:20.24 ID:KYHz0cay0 BE:902871952-PLT(12000) ポイント特典
    「参院選トンデモ候補」に青山氏激怒!文春を人間のクズ呼ばわり

    自民党から全国比例で出馬しているシンクタンク代表の青山繁晴氏(63)が「週刊文春」に対して怒りの声を上げた。
     30日発売の同誌では5ページにわたって「安倍首相自ら口説いた参院選トンデモ候補」と題して青山氏を特集している。
     同誌には、青山氏が共同通信社の記者時代に経費の私的流用疑惑があったことなどが書かれている。青山氏は反論し、文春記者に対して怒りをぶつけたとしている。

    確かに青山氏は激怒していた。29日、蒲田駅前の演説では「ウソをずらずら並べて、僕が怒ったことばっかり書いてある。選挙妨害ですよ。でも、記者のこと が心配になった。いい大学出て頭がいいはずなのに、こんな腐った仕事をしている。君は何のために記者をやっているんだと。恥を知れ。家に帰って風呂に入る とき自分の裸を見てみろ」と訴えた。

    「人間のクズのやること」とコキ下ろす文春に対しては、刑事と民事で法的措置を取るという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160630-00000046-tospoweb-ent

    あおにゃん2
    【参院選】青山繁晴氏、週刊文春に怒りの声「君は何のために記者をやっているんだ」 文春に対して刑事と民事で法的措置の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@( ´∀`)つ 2016/06/30(木) 18:36:43.33 ID:CAP_USER
    2016年6月29日、奈良市の平城宮跡から韓国のすごろくの道具とみられる木製品が出土したことについて、韓国・聯合ニュースが報じた。

    奈良文化財研究所の調査で昨年見つかった棒状の出土品2点が、朝鮮半島伝来のすごろく遊び「ユンノリ」に使うサイコロ「ユッ」である可能性が高いことが分かった。
    出土した木製品は幅1センチ、長さ5?6センチほどで、片面が平らに削られている。見つかったのは奈良時代の役所が集中していたという「東方官衙(かんが)地区」で、同じ場所からはすごろく盤に当たる「ユッパン」状の物も出土した。

    調査に当たった同研究所の小田裕樹研究員は、「身近な物を使って当時の役人が楽しんだのではないか。古代の遊びを復元する上で貴重な成果」と話した。

    「ユンノリ」は4本の「ユッ」を転がし出た目によって「マル」(駒)を進めていくゲームで、韓国では現在も昔ながらの遊びとして正月などに行われる。

    これを受けて韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられているが、今後の展開について懸念を示す声が目立った。

    「当時は日本でもユンノリをして遊んでいたんだね。今や韓国には花札で家を失う人とか、ゲームに熱中する子どもが多いけど…」
    「まさかこの発見で、ユンノリも日本が元祖だと言い出したりしないだろうね?」
    「日本では今もユンノリをするのかな?」

    「日本の都で韓国伝承の遺物が見つかった。古くからわが国の先進の文物が日本に伝えられていたことを改めて立証してくれたという点で誇らしい」
    「日本はユンノリを自分の物にしてしまい、韓国はこっちの物だと言い張るだろう。今後のシナリオはもう見えてる」

    「韓国の上層部も日本の物だと認めそうで心配」
    「やっぱり日本人は僕らの子孫なんだな」
    「壬辰倭乱(文禄・慶長の役)や日本の植民地時代に連れて行かれた朝鮮半島の人たちが遊んでいたんだろう」(翻訳・編集/吉金)

    http://www.recordchina.co.jp/a143460.html

    平城京
    写真は平城宮跡。
    【韓国起源】韓国伝統のすごろくのが奈良・平城宮跡で出土 韓国ネットは懸念「まさか日本が元祖だと言い出す?」「日本人は僕らの子孫」の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@( ´∀`)つ 2016/06/30(木) 18:00:36.96 ID:CAP_USER
    2016年6月29日、台湾紙・自由時報によると、台湾では今年の夏休みシーズンも日本が人気の旅行先となりそうだ。

    旅行情報検索サイト・スカイスキャナーのまとめによると、台湾人が「この夏行きたい旅行先」として選んだ都市の上位3位を日本が占めた。1位は東京で、これに続いたのが大阪と沖縄。「円高の影響をまったく受けていない」と指摘されている。

    このほか、上位10位に初めてタイ・バンコクと札幌が入ったことが注目を集めた。団体旅行ではアジアを中心とする近場での旅行が好まれ、個人旅行では英ロンドンや米国のロサンゼルス、ニューヨークに人気が集まるという傾向も見られた。(翻訳・編集/野谷)

    http://www.recordchina.co.jp/a143448.html

     渋谷
    写真は東京・渋谷。

    ■関連スレ
    【ソウル聯合ニュース】韓国人の夏の海外旅行先 一番人気は大阪

    【日台友好】台湾人は日本が大好き!「夏休みに行きたい旅行先ランキング」で鮮明に―台湾紙の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@( ´∀`)つ 2016/06/30(木) 17:15:45.87 ID:CAP_USER 2016年6月29日、韓国・聯合ニュースは、在日韓国・朝鮮人らの差別の象徴だった京都府のウトロ地区が、再開発のための解体作業に入ったと伝えた。

    ウトロ地区を守るための活動をしていた「地球村同胞連帯」代表は29日、
    「日本政府は今週の試験撤去を経て、7月初めからウトロ地区の本格的な撤去作業に入る」とし、「5年に及ぶ再開発を通して、約60世帯180人の在日韓国・朝鮮人が順次、新たに建てられる市営住宅に入居することになるだろう」と明らかにした。
    その上で、「日韓政府が協力して行っている整備事業だが、ウトロの歴史を知らせる記念館の建設などは事業に含まれていない。今後もウトロの歴史を守るための活動を続けていく」と強調した。

    聯合ニュースは同地区について、太平洋戦争中に朝鮮人労働者が京都飛行場建設に強制動員されて形成された村であり、2008年に日本政府により強制退去の危機を迎えた場所。
    その後、ウトロを守るための活動に乗り出した在日韓国・朝鮮人や日本人、韓国の市民団体が寄付金や韓国政府の支援金で2010年に一部の土地を買収し、住民の再入居を前提にした日本政府による再開発が始まったと説明している。

    これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

    「歴史の現場がまた1つ消えてしまう」
    「歴史を隠そうとする日本政府と知らせようとする市民の戦いに終わりはない」
    「歴史を歪曲(わいきょく)しても、真実が消えるわけではない」
    「バラエティー番組で紹介され、初めてウトロ地区の存在を知った。在日韓国人らが楽に暮らせるよう、最善を尽くしてほしい」

    「このような事実を、歴史の教科書ではなくバラエティー番組で知るなんて…」
    「住民に新しい家を建ててあげるためではなく、日本の恥ずかしい歴史を消すためなのだろう」
    「国が弱いせいで、韓国のお年寄りは苦労が絶えない」
    「再入居を前提にした再開発。日本政府はその約束を必ず守ってほしい」(翻訳・編集/堂本)

    http://www.recordchina.co.jp/a143491.html

    ウットロ~ウットロ~
    資料写真。
    京都・ウトロ地区の解体作業始まる 韓国ネット「歴史を隠す日本政府」「歴史を歪曲しても真実は消えない」の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@( ´∀`)つ 2016/06/29(水) 20:49:30.34 ID:CAP_USER
     今年7月初めに台湾が、米国でミサイル迎撃システムの改良型パトリオット(以下PAC3)の発射試験を実施するという。AFP通信が28日に報じた。
    PAC3は蔡英文政権発足前の2008年に配備が決まったものだが、中台関係がきしみを上げている中で試射を行うことに中国側は反発するものとみられる、と同通信は伝えた。

     同通信によると、今回の試射は米国ニューメキシコ州のホワイトサンズ射場で実施される。台湾ではなく米国で試射が行われるのは、台湾の立地の狭さもあるが、むしろ中国の情報探知活動を阻むという目的の方が大きい、と同通信は伝えた。

     今回の試射は、中国が弾道ミサイルを発射したと想定して行われる。台湾から二つのミサイル部隊が参加し、米軍が発射したミサイルを迎撃する。

     台湾の国防部(省に相当)によると、台湾を狙っている中国のミサイルは計1500基に上る。2008年に台湾がPAC3を含む65億ドル(約6670億円)相当の武器を米国から購入したとき、中国は強く反発した。

    北京=李吉星(イ・ギルソン)特派員

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/29/2016062900998.html

    台湾国旗
    【台湾加油!】台湾、来月米国で中国ミサイルの迎撃テストの続きを読む

    1: ねこ名無し ★@( ´∀`)つ 2016/06/30(木) 07:27:12.62 ID:CAP_USER
    2016年6月29日、環球時報によると、海外で中国人観光客のマナー違反行為が取り沙汰される中、京都市産業観光局の担当者は「中国人観光客のマナー違反が突出しているわけではない」と語った。

    海外に出かける中国人の増加に伴い、観光客らによるマナー違反がたびたび報じられている。先日も、順番待ちを嫌った中国人観光客と見られる中年男性が、京都の清水寺の音羽の滝の池に入って水をくんだと報じられた。

    これについて、環球時報の記者が京都市産業観光局の福田敏男氏に話を聞いたところ、
    「さまざまな報道はあるが、中国人観光客は数が多いため目立つ。マナーの悪い観光客にはいろいろな国の人がいる。中国人観光客のマナー違反だけが突出しているとは思わない」
    と語ったという。

    近年、ビザ発給要件の緩和や円安を背景に日本を訪れる中国人観光客が大幅に増加した。京都は中国人観光客に人気の都市で、東京、大阪に次ぐ3位。
    京都市産業観光局によると、京都を訪れる中国人は2013年から右肩上がりで、現在は台湾と中国本土からの観光客が主力。米国人観光客は11年以降、回復のペースがやや遅いという。(翻訳・編集/北田)

    http://www.recordchina.co.jp/a143303.html

    観光
    観光2
    写真は京都。

    ■関連スレ
    【台湾GJ!】マナー悪すぎ中国人観光客はお断り、台湾ホテルが声明
    中国メディア「中国人観光客のマナーが突出して悪いわけではない、数が多いから目立つだけだ。京都観光局の人が言ってた」の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@( ´∀`)つ 2016/06/30(木) 12:44:29.51 ID:CAP_USER
     安倍政権による東アジアの外交戦略が見通せない。一部で改善の兆しはあるものの、地域の安定は揺らいだままだ。

     そもそも中国、韓国との関係を冷え込ませた原因は、安倍晋三首相の歴史観にある。過去の戦争を侵略と認めず、正当化しようとするような言動が中韓に疑念を抱かせた。
    さらに安倍政権が集団的自衛権の行使を容認した安全保障関連法を成立させたことで、中国が警戒感を増幅させている。今、日本が堅持してきた平和外交は、岐路に立っている。今後、近隣国とどのような関係を構築していくのかを明確に示さねばならない。

     安倍政権は中国の軍事的脅威を強調し、安保法で「日米同盟が強化され、抑止力が高まる」と説明し続けたが、安保環境はむしろ悪化している。
    沖縄県の尖閣諸島を巡る問題で対立が深刻化。領有権を主張する中国は今月、尖閣の領海の外側に接する接続水域で初めて軍艦を航行させた。6日後には別の軍艦が鹿児島県口永良部島の領海に侵入し、挑発はエスカレートする一方だ。

     度を超す挑発に対し、日本が冷静に対応することは必要だ。だが関係緊迫を理由に、防衛力を強化する手法には危うさが募る。本年度の防衛関係費は中国の海洋進出を念頭に、離島防衛力の増強などの名目で初めて5兆円を突破した。
    力に頼って、対立姿勢を強調していては解決の糸口さえも見いだせまい。

     首相は「地球儀を俯瞰ふかんする外交が根を広げている」と強調する。しかし最も近い国の韓国とは3年半にわたり首脳会談を開けず、経済や文化交流を停滞させた。
    昨年末に従軍慰安婦問題の解決に向け合意したのは、改善に向けた一歩に違いないが、履行はこれから。対話を重ね不信を解かなければ「地球儀」の足元は固まらない。

     参院選の公約では、自民党は「自由で豊かで安定したアジアの実現」を掲げるが、中国を意識した強硬姿勢が目立つ。民進党は「域内の共生を促進する戦略的外交を展開する」と野党はいずれも中韓との連携の必要性を訴えるが、具体策に乏しい。
    対話継続を第一に、直面する課題の解決策も論じるべきだ。

     北朝鮮対策は急務だ。首相がライフワークとする拉致問題は全く進展が見えない。日本は交渉進展のため制裁を一部緩めたが、北朝鮮はその裏で核やミサイルを開発。先週、北朝鮮は新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」の発射実験に「成功」したと報じた。
    日本の対応の甘さに加え、中韓との関係悪化で包囲網を築けなかったのも、暴走を許した理由の一つといえよう。

     東アジアの安定には、日中韓の首脳同士の意思疎通は欠かせない。「歴史認識」の隔たりは大きいが、自らの正当性を一方的に強調するだけでは溝は深まるばかりだ。相互理解の深化こそが政治の役割だろう。
    今まさに、地域の平和に資する政治の知恵が問われている。

    http://www.ehime-np.co.jp/rensai/shasetsu/ren017201606276079.html

    あべさん
    【愛媛新聞】中国、韓国との関係を冷え込ませた原因は安倍のせい 歴史観を正して中韓との関係改善へ具体策示せの続きを読む

    このページのトップヘ