日本の目覚め速報

日本に蔓延る自虐史観、反日思想から目覚めさせていくことを目標にまとめていきます。 ただいま管理人が多忙により、更新を停止しております。大変申し訳ございません。

    1: ダーさん@がんばらない ★@ 2017/03/07(火) 11:51:48.39 ID:CAP_USER
    「南京大虐殺は打ち消しがたい事実」 村上春樹氏の所信

    人気作家の村上春樹氏が、新作小説『騎士団長殺し』で南京大虐殺について言及し、右翼の攻撃を受けている。先月24日に出版された全2巻の新作は、初版に130万部を刷ったが、3日で48万部が売れるほど日本で旋風的な人気を呼んでいる。

    村上氏は新作で、登場人物の口を借りて、「とにかくおびただしい数の市民が戦闘の巻き添えになって殺されたことは、打ち消しがたい事実です。中国人死者を四十万人というものもいれば、十万人というものもいます。しかし四十万人と十万人の違いはいったいどこにあるのでしょう」と尋ねた。

    南京大虐殺は1937年12月、日本軍が南京占領後、6週間の間に起こした虐殺事件で、中国は当時30万人が犠牲になったと主張する。一方、日本政府は、虐殺は認めるが具体的な被害者数は確定できないという立場だ。

    本の内容が伝えられると、南京大虐殺を否定する右翼陣営が反発した。日本の大手ホテルチェーンAPAグループの元谷外志雄代表は、先月末にある講演で、「ノーベル平和賞を取ろうとしたら中国の支持がなければいけない。大江健三郎が左だったからノーベル賞がもらえたと、自分もそれにあやからなければいけないという思いが、本の中にそういうことを書き込んだ」と批判した。

    元谷氏は、慰安婦と南京大虐殺を否定する自身の本をホテルの客室に備えつけて最近話題になった人物だ。元谷氏は「本を買わない方がいい」とも言った。先月末、嫌韓政党を作った桜井誠前「在特会」(在日特権を許さない市民の会)会長も村上氏のことを「本当に日本人なのか疑わしい」と非難した。

    村上氏は2015年にメディアとのインタビューで、「日本は過去の侵略の事実を認め、相手国が納得するまで謝罪するべきだ」と話すなど、過去に対する考えを明らかにしてきた。昨年10月、デンマークでのアンデルセン文学賞受賞の所感では、「自らに合うように歴史をどんなに書き換えようとも、僕たち自身を傷つけ、苦しませるだけです」と話し、安倍晋三内閣の歴史修正主義を批判したのではないかと見られる場面もあった。

    むらかみはるき

    ソース:東亜日報 March. 07, 2017 08:28
    http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/865028/1
    【韓国メディア】「南京大虐殺は打ち消しがたい事実」…村上春樹氏が南京大虐殺について言及し、右翼の攻撃を受けているの続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2017/03/07(火) 17:23:18.22 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170307-00000065-asahi-soci

    静岡県湖西市の道の駅で飼われていた黒い子ヤギが、6日から行方不明になっている。生後約3カ月の「看板娘」で、名前を募って26日に発表する予定だった。関係者は盗まれた可能性が高いとみており、警察に相談するとともに、「そっとでいいから無事に帰して」と訴えている。

    子ヤギは昨年11月22日に生まれた体長60センチ、体高50センチほどのメス。
    国道1号沿いの道の駅「潮見坂」で、双子で生まれたオスの白ヤギと両親とともに4頭で飼われ、子どもたちの人気者だった。

    ヤギは普段、店舗から離れた高さ1メートル超の囲いの中にいて、夜間は囲いの中にある小屋に入る。6日朝にスタッフが訪れると、外からかける小屋のかんぬきが外され、黒ヤギだけ行方不明に。世話をする森谷義之さん(42)は「状況から盗まれたと思う。夜にでもそっと帰してくれれば、それでいいのだが……」。

    森谷さんがフェイスブックで情報を求めると多くの人に拡散。見知らぬ人からも「宅配しながら注意します」といったメッセージが寄せられるようになった。
    道の駅から相談を受けた湖西署は盗難の可能性も視野に入れて調べている。

    ヤギ、盗まれる
    行方不明になった黒の子ヤギ(左)と双子の白の子ヤギ(中央)、母親の「しおちゃん」
    道の駅で飼っていた「看板娘」の子ヤギが盗まれる 関係者「無事に帰して」 静岡の続きを読む

    日章旗旗・・・

    1: 和三盆 ★ 2017/03/07(火) 22:40:22.30 ID:CAP_USER9
     国の機関が入居する横浜第2港湾合同庁舎(横浜市中区)に、真ん中が裂けて大きな穴が開いた日章旗が掲げられている。新しい旗がすぐに調達できないためという。掲げ続けるうちに穴が次第に大きくなっており、余りのみすぼらしさに、外国人観光客や市民らがあきれ、驚いている。
    同庁舎は「日米和親条約」の調印の場として知られる開港記念広場の近くに位置し、海の玄関口・横浜港大さん橋国際客船ターミナルの入り口に当たる。破れた日章旗は、国旗掲揚ポールに高々と掲げられている。破れた理由はよく分からないという。

     施設の担当者によると、新しい日章旗は調達中とのこと。代わりが入手できず、やむなく穴の開いたまま掲揚を続けている。

     庁舎には横浜検疫所や横浜地方検察庁分室、東京入国管理局横浜支局分室、関東経済産業局横浜通商事務所が入居しており、多くの職員が勤務している。

     大さん橋から歩いてきた外国人のカップルはこの日章旗を見て衝撃を受けた様子。庁舎を訪れた男性は「国の機関であるのに、大きく裂けた国旗を掲げている理由が分からない。日本開港の地という象徴的な場所に掲げられた国旗だけに残念でならない」と、あきれた様子で話した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170307-00016231-kana-l14
    大きな穴が空いた日章旗を掲揚… 国の機関が入居する合同庁舎 横浜の続きを読む

    悪

    1: 冬休み ★ 2017/03/07(火) 16:55:31.26 ID:CAP_USER9
    http://www.sankei.com/west/news/170307/wst1703070053-n1.html

     収入があることを隠して生活保護費を不正受給したとして、大阪府警河内長野署は7日、詐欺の疑いで、大阪府河内長野市に住む韓国籍のアルバイトの女(77)を逮捕した。容疑を認めているという。

     逮捕容疑は、食品会社でのアルバイトの収入があったにも関わらず、平成27年7月~28年7月、収入がないと偽って河内長野市から生活保護費約117万円をだまし取ったとしている。

     同署によると、女は「母の介護で働けない」として平成11年9月から生活保護を受け始めたが、母親が12年5月に亡くなった後も受給し続け、市から再三警告を受けるなどしていたという。

     女は「アルバイトで月10万円の収入があったが、嘘の申告をしていた。楽な生活をしたかった」などと供述しているという。
    「楽な生活したかった」生活保護費117万円を不正受給 韓国籍の77歳女、詐欺容疑で逮捕の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@ 2017/03/05(日) 19:26:01.79 ID:CAP_USER
    2017年3月4日、中国のポータルサイト・今日頭条に、日本に取られた中国の伝統文化が今では日本の象徴になってしまっているとする記事が掲載された。

    記事が紹介した「日本に取られた中国の伝統文化」は、日本刀、畳、和服、相撲、芸者、さしみと寿司、下駄、洛陽、桜、茶道だ。

    記事によれば、日本刀は唐刀を模倣したもので、その後日本は改良を加えていったのだという。

    また、畳の起源は漢王朝にあり、隋や唐の時代に中国式の家具として広まっていたものが日本に伝わったのだと主張した。

    和服は、19世紀末までは呉服と呼ばれていたように、呉の時代の服装が日本に入ってきたものであると指摘、相撲は秦・漢の時代から角抵と呼ばれて中国にあったが、日本では17世紀ころからプロの相撲取りが現れ、今では国技になったとした。

    その他の芸者、さしみと寿司、下駄、洛陽(平安京)、桜、茶道は、いずれも中国起源であるものの、今では日本を代表するものとなっていると紹介した。

    これに対し、中国のネットユーザーから

    「自分たちは宝と見なさなかったものを、他人が宝としたんだな」
    「日本は正統な漢文化を継承した。われわれはふ抜けだったのだから仕方がない」

    などのコメントが寄せられた。

    また、

    「日本に行って初めて中国文化の奥深さを知ることができる。日本がいなかったらこれらはとっくの昔に失われていた」
    「漆工芸も日本が発展させた。日本の漆工芸品は本当に美しい」

    などの意見もあり、日本が中国の伝統文化を奪ったと批判するようなコメントは見当たらず、むしろ日本で継承されてきたことを肯定的に見るユーザーが多かった。

    Record china 配信日時:2017年3月5日(翻訳・編集/山中)

    日本文化はすべてチャイナ?

    http://www.recordchina.co.jp/a171260.html
    中国メディア「日本に取られた中国の伝統文化(日本刀、畳、和服、相撲、芸者、さしみと寿司、下駄、桜、茶道)が今では日本の象徴」の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★@ 2017/03/06(月) 11:26:15.55 ID:CAP_USER
    ユ・スンミン「慰安婦合意の再交渉拒否時は破棄する」

    「サードの報復に屈服すれば明淸時代に回帰」

    正しい政党のユ・スンミン議員(写真)が、日韓慰安婦合意について「(日本が)再交渉の合意をしなければ、一方的に交渉を破棄する」と明らかにした。

    5日に放送されたチャンネルA特集「青年、大統領候補に道を問う」でユ議員は「(合意で受け取った)10億円(約103億ウォン)を返し、ドイツのように過去の歴史について謝罪せよと言う」とし、「過去の歴史や主権の問題は最初から合意をしない方が良い、間違って合意をするのは愚かな考え」と述べた。

    ユ議員はサード(THAAD・高高度ミサイル防衛システム)の配置にも「中国が経済報復をするとして私たちが屈服すれば、かつて明、清の時代に戻るだろう」と主張した。

    彼は、早期の大統領選挙が実施されれば、最も早急に任命しなければならない席に経済副首相と国防長官を挙げた。それだけ経済・安保危機を真剣に見つめているという意味である。

    ユ議員は「経済副首相は、1997年のIMF危機以降、20年間の経済を正しく理解して、経験豊かな方が担うべきだ」、「カン・ボンギュン元財政経済部長官やチン・ニョム元経済副首相のような方」とした。国防部長官については「四つ星将軍の他にも、政治的なコネがない転役した立派な軍人が多い」、「北朝鮮が恐怖を出すほどの武将の中から十分に選ぶことができる」と述べた。

    青年雇用対策については、「財閥・大企業が中小企業、ベンチャー創業の技術を奪っていく横暴を防ぎ、創業に失敗しても再度立ち直ることができるよう、国が安全網を構築するだろう」と提案した。

    ユ・スンミン韓国

    ソース:東亜日報 2017-03-06 03:00:00(機械翻訳)
    http://news.donga.com/Main/3/all/20170306/83179623/1
    韓国、正しい政党ユ・スンミン議員「日本が慰安婦合意の再交渉に合意しなければ、一方的に交渉を破棄する」の続きを読む

    あべさん

    1: おさむらい ★ 2017/03/06(月) 06:43:11.42 ID:CAP_USER9
     「ポスト安倍」は安倍氏――。日本経済新聞社が2月24~26日に実施した世論調査で、安倍氏が2021年9月まで首相を続けることに「賛成」は63%で「反対」の28%を上回った。

    次の政権の首相にふさわしい人を聞いたところ「安倍晋三」と答えた人が21%で最多だった。
    2位と3位の小泉進次郎・自民党農林部会長、小池百合子都知事がいずれも16%で追う。

     年代別で見ると安倍首相は若年層に人気だ。18~39歳で安倍首相を選んだ人は40%に達し、12%の小池氏と橋下徹前大阪市長を引き離す。
    40代と50代でも安倍首相は1位だが、60代は小池氏がトップで、2位石破氏、3位小泉氏、4位安倍首相の順。
    70歳以上は1位小泉氏、2位小池氏で安倍首相は3位だった。

     男女ではズレがある。男性は1位が安倍首相の24%。女性は1位が小泉氏と小池氏のいずれも19%で安倍首相は17%の3位だった。

     安倍首相の優位について安倍氏腹心の自民党の下村博文幹事長代行は「ライバルを出さないようにする人事戦略」と解説する。
    典型例が石破茂前地方創生相だ。14年の内閣改造では幹事長の続投要望を聞き入れず、新設した地方創生相に就けた。
    権限が少ないポストに移し、力をそいだ。後継候補となる有力な「ポスト安倍」をつくろうとする段階にもない。

     小池氏は7月の都議選で自ら率いる勢力で過半数の確保をめざす。小泉氏も農業改革などで知名度を上げている。
    敵には回さず懐柔する安倍首相の戦術が注目される。

    http://www.nikkei.com/article/DGXLZO13693540V00C17A3PE8000/
    【世論調査】安倍首相が2021年9月まで首相を続けることに「賛成」63%、若者に人気 日本経済新聞の続きを読む

    1: ひろし ★ 2017/03/07(火) 00:07:48.51 ID:CAP_USER9
     参院予算委員会は6日午後、民進党の蓮舫代表が質問に立ち、森友学園への国有地払い下げ問題について、激しい口調で攻め立てた。

     しかし、具体的な追及材料という「実弾」はなく、安倍晋三首相に「蓮舫さんはあまりにも分かっていない」といなされるなど、迫力不足が浮き彫りになる展開となった。

     蓮舫氏は冒頭、「森友学園への国有地の払い下げ、なぜこんなに関心が高いのでしょうか」と質問。

     安倍首相は「土地にごみが埋まっていたのだから、ごみを取っていたら9億円(で払い下げること)になっていたのです」と述べた後、「そんなことも分からないんですよ」と逆に蓮舫氏を責めた。

     ヤジが飛ぶ中、「ごみを取っていないから1億数千万円になったのであって、取っていたら9億円で払い下げになっていたものです。午前中の質疑で西田昌司さんが計算式を示して証明された。具体的に批判していただきたい」と首相は追い打ちをかけた。

     委員長から「総理、もっと手短かに」と注意されるほど、安倍首相は饒舌で、しまいには蓮舫氏に「笑って答えて見苦しい」と指摘されても「あまりに蓮舫さんの質問が分かっていないから笑ったんです」と切り返される始末。

     蓮舫氏は「野党に立証責任を負わせるとは」と捨て台詞のような発言の後、次の質問に移った。

     安倍首相は「分かってない、と小西(洋之参院議員)さんがヤジを飛ばしてますが」「そこが問題だと杉尾(秀哉参院議員)さんがヤジで言っているわけですが」と具体的に野党議員の名前を挙げて牽制する余裕まで見せ、存在感を示すことなく質疑は終わった。

    蓮舫あわれ

     (WEB編集チーム)
    http://www.sankei.com/politics/news/170306/plt1703060027-n1.html
    蓮舫代表「笑って答えて見苦しい」と指摘→安倍首相「あまりに蓮舫さんの質問が分かっていないから笑ったんです」の続きを読む

    このページのトップヘ