日本の目覚め速報

日本に蔓延る自虐史観、反日思想から目覚めさせていくことを目標にまとめていきます。

    安倍トランプ会談

    1: 愛の世代の前に ★ 2017/01/21(土) 23:11:48.58 ID:CAP_USER9
    政府は19日、安倍晋三首相とトランプ次期米大統領による初の首脳会談について、2月上旬にワシントンのホワイトハウスで行う方向でトランプ氏側と最終調整に入った。

    これまでトランプ氏就任直後の1月27日を目指してきたが、先方の受け入れ態勢が整わないことから先送りを決めた。
    複数の日本政府関係者が明らかにした。

     首相は首脳会談で、中国の海洋進出などにより厳しさを増すアジア太平洋地域の安全保障環境を踏まえ、日米安保体制が地域の平和と繁栄に重要との認識を伝達。
    トランプ氏が20日の就任初日の離脱を明言した環太平洋連携協定(TPP)に関しても自由貿易体制の堅持を訴え、今後の対応を協議したい考えだ。

     首相は昨年11月にトランプ氏とニューヨークで会談した際、早期の再会談を約束していた。

    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017011900944&g=pol
    安倍首相、2月上旬にトランプ大統領と初の首脳会談への続きを読む

    れん4さん

    1: ◯( ´∀` )◯ ★ 2017/01/20(金) 19:46:23.83 ID:CAP_USER9  
    民進党の蓮舫代表は19日、天皇陛下の退位に関する法整備の与野党協議について、
    「女性宮家の創設や女性・女系天皇の議論を始めるべきではないかということを提案していきたいと思います。
     ただしそれは決して政局にするものではないので、衆参両院の正副議長による取りまとめの在り方がしっかりと民主主義らしい手法を取って頂けるのかも含めて、私たちも丁寧に議論に参加していきたい」と述べました。

    民進党ニュース 17年01月19日
    https://www.minshin.or.jp/article/110730/
     【動画】民進党公式チャンネル 蓮舫代表定例会見 (19分10秒ごろから)
    https://youtu.be/Qe8sAyNUO0E?t=1153



    ■ 民進・蓮舫代表が政府の有識者会議を批判 「一つの方向を見いだす議論」

     民進党の蓮舫代表は20日午前の党参院議員総会で、天皇陛下の譲位をめぐる法整備に関する論点整理を23日に公表する政府の有識者会議を批判した。「一つの特定の方向を見いだすかのような議論になっているのが引っかかる」と語った。

     その上で、譲位を恒久的な制度とするために皇室典範改正で対処すべきだと明記した民進党の「論点整理」を念頭に、「(衆参の)正副両院議長のもとの会議体で、提案を主張しながら臨みたい」と強調した。

    産経新聞 17.01.20 10:56
    http://www.sankei.com/politics/news/170120/plt1701200012-n1.html
    蓮舫代表「女性・女系天皇の議論を提案したい」 民進党は皇室典範改正で対処する方針 安倍内閣の有識者会議を批判の続きを読む

    1: 愛の世代の前に ★ 2017/01/20(金) 19:12:33.98 ID:CAP_USER9
    安倍晋三首相は20日の衆院本会議で行った所信表明演説で、
    「ただ批判に明け暮れたり、言論の府である国会の中でプラカードを掲げても、何も生まれない」と述べた。

     安全保障関連法や環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の承認や関連法などの委員会採決に際し、
    「強行採決反対」などのプラカードを掲げて採決を阻もうとした民進党など野党を当てこすった形だ。

     安倍首相は所信表明演説で、「意見の違いはあっても、真摯かつ建設的な議論を戦わせ、結果を出していこうではないか」と呼びかけた。

     自民党の二階俊博幹事長はこの後、国会内で記者団に
    「神聖な国会内に、プラカードや他の道具を持ち込んでよいか悪いかは、子供でも分かる。回答に値しない」とピシャリ。
    その上で「政党間で『お互いに慎もう』と話をしたい」と述べ、各党と協議する考えを明らかにした。

    plt1701200034-p1

    http://www.sankei.com/politics/news/170120/plt1701200034-n1.html
    安倍首相「ただ批判に明け暮れたり、言論の府である国会の中でプラカードを掲げても、何も生まれない」の続きを読む

    1: コピペ連投はネットの癌細胞です ★ 2017/01/21(土) 05:17:06.54 ID:CAP_USER9
    【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米新大統領の就任宣誓式が行われた首都ワシントン(Washington D.C.)で20日、新政権に抗議するデモ隊の一部が暴徒化し、警官隊と衝突した。

    【写真11枚】警察に拘束されるデモ参加者

     デモ隊は、就任宣誓式の開始前に、会場の国立公園ナショナル・モール(National Mall)付近を行進。現場では警察による厳重な警備態勢が敷かれた。

     人種差別反対や女性の権利保護、移民受け入れ賛成、反戦、大麻合法化などを掲げるグループを含む参加者らの大半は、平穏にデモを行った。

     だが、黒い衣服を身に着け参加していた若者の集団が、銀行や飲食店の窓ガラスを割ったり投石したりする事態が発生。警備に当たっていた機動隊は、催涙スプレーを使用して対処に当たった。

     さらに数時間後、トランプ氏の就任を記念するパレードのルートから数ブロック離れた場所で、覆面のデモ隊と警官隊が衝突する事態が新たに発生。400~500人が機動隊に物を投げ、機動隊側は催涙ガスを使用した。

     ワシントン市警によると、こうした破壊行為をめぐりこれまでに90人以上が逮捕された。【翻訳編集】 AFPBB News

    続きはソースで

    トランプデモ逮捕者

    AFP=時事 1月21日 5時4分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00000002-jij_afp-int
    トランプ大統領就任、米首都で反トランプデモ暴徒化 警察と衝突、90人超逮捕の続きを読む

    蓮舫ブーメランw

    1: 星 ★ 2017/01/20(金) 23:58:37.35 ID:CAP_USER9
    首相の施政方針演説、民進代表「国民の関心事に触れず」
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS20H4N_Q7A120C1PP8000/
    2017/1/20 19:12

     民進党の蓮舫代表は20日、安倍晋三首相の施政方針演説について、文部科学省の組織的な天下りあっせん問題などに触れ「今、国民が関心を持っていることに全く触れていない」と批判した。働き方改革や子育て支援についても「中身が全て中途半端か財政措置が小さい。国民が望んでいる成果を出すにはなかなか至っていない」と述べた。

     共産党の志位和夫委員長は実質賃金が伸びていない点などをあげて「都合の良いことだけを並べ立て、都合の悪い事実は一切触れない不誠実な演説だ」と批判した。

     首相が憲法改正に触れて与野党の議論促進を呼びかけたことに関し、蓮舫氏は「行政府の長が、立法府の与野党の合意事項を飛び越して課題を指摘、指示することはあってはならない」と反発した。志位氏は「改憲を強要している」と指摘。安倍政権の下での憲法改正について「野党が結束して断固阻止していきたい」と述べた。
    蓮舫代表「国民が関心を持っていることに全く触れていない」  首相の施政方針演説を批判の続きを読む

    1: nita ★ 2017/01/21(土) 03:14:41.07 ID:CAP_USER9
    1月21日 3時12分
    トランプ新政権は、ホワイトハウスのホームページで政策課題のひとつとして通商政策をとりあげ、TPP=環太平洋パートナーシップ協定から離脱すると明らかにしています。

    また、トランプ新大統領は、NAFTA=北米自由貿易協定の再交渉を行い、もしメキシコやカナダが再交渉を拒む場合は、NAFTAから離脱することを伝えるだろうとしています。

    トランプ氏、TPP脱退

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170121/k10010847541000.html?utm_int=all_contents_just-in_001
    トランプ新政権 TPP離脱の方針を表明の続きを読む

    マイケル・ムーア

    1: 豆次郎 ★ 2017/01/20(金) 10:19:30.48 ID:CAP_USER9
     【ニューヨーク時事】トランプ次期米大統領の就任前夜の19日夜、トランプ氏が所有する地元ニューヨークのホテル前で、数千人規模の抗議集会が開かれた。

     映画監督マイケル・ムーアさんや俳優ロバート・デ・ニーロさんら著名人も参加。ムーアさんは「(米国は)非常に危険な時にある。NOを突き付けよう」と語り、民主的な運動で変化を起こすよう呼び掛けた。

     集会は警察が厳しく規制する中で開催。演説者がトランプ氏が20日就任することに触れるたび群衆からは大ブーイングが起きた。ニューヨークのデブラシオ市長は「あすトランプ氏が権力を握るが、あなたたちにも力はある。これは始まりだ。声が聞かれれば、未来は明るい」と訴えた。

     集会に参加したIT企業勤務の男性(40)は「トランプ氏は閉鎖的で、政策には一切賛同できない」と強調した。弁護士の女性(64)は「人の尊厳より、経済を重視する姿勢を危惧している」と話した。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-00000046-jij-n_ame
    アメリカ・ニューヨークで数千人が反トランプ集会=ムーア監督、決起呼び掛けの続きを読む

    1: Pescatora ★ 2017/01/19(木) 07:25:30.95 ID:CAP_USER9
    共産党の志位和夫委員長は15日、静岡県熱海市で開かれた党大会で、現時点の党員数が約30万人であることを明らかにした。平成26年の前回党大会時とくらべ、約5千人の微減となる。

     志位氏は、党収入の基盤としている党機関紙「しんぶん赤旗」(日刊と日曜版などを含む)について「購読者数は約113万人」とも述べた。3年前と比べて約11万減ということになる。

     共産党は、団塊の世代が中心の党員の高齢化が目立っている。

     志位氏は「党の事業を若い世代に継承していく緊急性と切実性は、全党が共通して実感している」と述べ、新規の党員獲得などに全力を尽くすよう求めた。

    共産党大会

    http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20170117/plt1701171130001-n1.htm
    共産党員数、前回時と比べ、約5千人減、赤旗購読者11万減 団塊中心の党員の高齢化が目立つの続きを読む

    このページのトップヘ